消火器どうする?

今日は岡山市の浜野の会社事務所に片付け作業に行ってきました。

あっても使わない、でもないといけない、そしてできれば使うことがないほうがいい

『消火器』

今日の現場で、2本ほど引き取ってきました。

 

実はコレ、結構処分が大変なんです。

お店や工場、事務所などには法律で設置が義務付けられていたり、

また、一般家庭でも『もしも…。』のために常備してたりもするんですが、

『使用期限がある』『点検を受けないといけない』など、

置いておくだけでもちょっと『面倒』

またそこそこに大きなものだと『重い』

デザイン的にも『インテリアになじまない』

など、いろいろと厄介者要素満載な内容です。

そして、いらなくなって処分するときにも

『¥1000~¥5000…』(目安:サイズや内容によって費用は変わります)

位の処分費用(リサイクル費用)がかかったり…。

でも、いざというときには、本気で頼れるアイテムなのでぜひ常備しておくことをお勧めします。

 

管理人もこれまで40数年生きてきて、使ったことはありません。

ただ中学生のころ、皆で走り回って遊んでいる最中に

『誰かがぶつかって倒してしまい、誤噴射!!!!』

しかも、学校にあるようなやつなので

『でかい!!途中で止められない!!!』

って、大惨事になったことが…。

しっかりと怒られ、粉まみれで苦かったのはよく覚えています。

皆さんも『誤爆』にはくれぐれもご注意ください!!

 

こういった、『消火器』『金庫』『コンクリートブロック』などの

『処分に困るもの』の片付けも、何でもご相談ください。

やや費用が掛かってくるものもありますが、できる限りのご相談をさせていただきます。

 

================================

かたづけ・ごみ・不用品に関すること

なんでもご相談ください。

 

岡山Trash Box(トラッシュボックス)

TEL:0120-932-892

Mail:info@trash-box.com

================================

 

 

スポンサーリンク